当サイトはアフィリエイト広告を利用しています。

タイガー魔法瓶食器乾燥機サラピッカDHG-S400 vs T400の違いは2つ!口コミレビューとサイズと電気代、機能をご紹介

キッチン家電

食器洗い後の水切りが面倒…そんな悩みを解決してくれるのが、食器乾燥機です。

中でも、タイガー魔法瓶の「サラピッカ」シリーズは、コンパクトなサイズと使いやすさ、機能性で人気を集めています。

タイガー魔法瓶の食器乾燥機サラピッカには、DHG-S400とDHG-T400の2つのモデルがあり、2つの違いがあります。箸立てがステンレスかプラスチックか、本体内部にトレイがあるかないかです。

サイズは一般的な洗いカゴくらいの大きさなので場所を取りすぎることもないです。
6人家族で50分の運転時間が標準なので、1日1時間運転したとして約11円です。

機能としては、Ag加工のフィルターを通して本体に空気を入れるので、庫内を清潔に保ちます。

本記事で、口コミレビュー、サイズ、電気代、機能などを詳しくご紹介していますので参考にしてください。

タイガー食器乾燥機サラピッカDHG-S400とDHG-T400の違い

タイガー食器乾燥機サラピッカDHG-S400とDHG-T400の違いは、2つあります。

DHG-S400:箸立てがステンレス、本体から外せるトレイ付き

DHG-T400:箸立てがプラスチック、トレイがない

この違いで価格は2000円くらい違います。

created by Rinker
¥12,000 (2024/07/18 23:12:03時点 楽天市場調べ-詳細)

私的には本体の底にトレイがあったほうが、トレイの水を捨てるだけなので楽かなとは思います。

タイガー食器乾燥機サラピッカDHG-S400とDHG-T400の口コミレビュー、評判は?

タイガー食器乾燥機サラピッカは、コンパクトなサイズとパワフルな乾燥力で人気の高い製品です。

しかし、蓋の耐久性など、いくつかの問題点も指摘されています。

タイガー食器乾燥機サラピッカDHG-S400とDHG-T400の悪い口コミレビュー、デメリットは?

  • 箸立ての安定性が悪い
  • 温風が右から出るので、食器の置き方によっては乾かない
  • 水受けが引き出しずらいし、小さい
  • 食器の種類ごとに配置できないのが不便
  • ふたの耐久性がイマイチ
  • ふたの開け閉めの時の音が気になる
  • 乾燥時のファンの音がかなり大きい
  • かごに食器を立てずらい

タイガー食器乾燥機サラピッカで気になったデメリットは、「ふたの耐久性」と「箸立て」です。
口コミでもデメリットとして、かなり蓋に関しては「壊れやすい」と書いてありました。

食器乾燥機を使用する際、食器から発せられる熱がフタに伝わると故障や変形を引き起こす可能性があるので、食器がフタに触れないよう注意が必要です。

また、箸立てに関しては、安定性がなく倒れるとありました。

乾くのが遅いという口コミもありましたが、温風の吹き出し口を塞がないように入れれば良いと思います。
かなりの方が「よく乾く」と口コミしていました。

タイガー食器乾燥機サラピッカDHG-S400とDHG-T400の良い口コミレビュー、メリットは?

  • フライパン27㎝が入って良かった
  • 使い勝手が良い
  • 蓋が大きく開くから食器の出し入れがしやすい
  • 簡単に掃除ができて便利
  • 作動音が静か
  • タイマー設定が好きな時間に設定できる
  • まな板やふきんも除菌できるから衛生的

タイガー食器乾燥機サラピッカの評判は「使い勝手が良い」と多くの方が評価しています。

まな板や鍋、フライパンも入る大きさで、蓋が大きくあくから出し入れもしやすいようですよ。

除菌に関しては、サラピッカの温風は約100℃ですが、庫内全体が100℃になるわけではないので、サラピッカだけで完全な除菌は難しいです。
しかし、カビ菌の多くは60℃で10分程度の加熱で死滅し、多くの細菌も水分がなく60℃以上になるとほとんど繁殖しないと言われています。

サラピッカは自然乾燥よりも清潔に乾燥でき、水切りカゴに発生しやすいカビやヌメリも抑制できます。

created by Rinker
¥12,000 (2024/07/18 23:12:03時点 楽天市場調べ-詳細)

タイガー食器乾燥機サラピッカDHG-S400とDHG-T400のサイズと電気代は?

  •  サイズ:50.2×37.2×37.6(cm)
    蓋開き時の高さ:38.40(cm)
  • 重さ:4.4kg
  • コードの長さ:1.8m
  • 消費電力:305W
    標準食器量6人分の乾燥時間の目安は50分なので、1時間で電気代を計算してみました。
    東京電力2024年2月時点で、11.16円です。

タイガー食器乾燥機サラピッカDHG-S400とDHG-T400の機能について

タイガー食器乾燥機サラピッカは、高温熱風乾燥で食器を清潔に乾燥する食器乾燥機です。

最大6人分の食器に加え、40.0×22.5×3.0cm以下のまな板も乾燥できます。

着脱式ふきんかけつきで、ふきんも一緒に清潔に乾燥できます。

庫内はAg抗菌加工で清潔に保ち、菌の増殖を抑制します。タイマー機能付きで、乾燥時間を自由に設定できます。

サラピッカがあれば、洗い物後の手間を減らし、清潔で快適な食器乾燥を実現できます。

タイガー食器乾燥機サラピッカDHG-S400とDHG-T400のAg抗菌加工について

サラピッカのAg抗菌加工は、清潔な食器乾燥をサポートします。

  • 食器乾燥機内の清潔を保ちます
    • 抗菌フィルターが菌の増殖を抑制し、庫内を清潔に保ちます。
    • 水受けも抗菌加工で、ぬめりが発生しにくくお手入れも簡単です。
  • 清潔な空気で乾燥
    • 抗菌フィルターを通した清潔な空気で乾燥するため、菌の付着を抑えます。
  • お手入れ簡単
    • 抗菌フィルターと水受けは取り外して洗えるので、清潔に保てます。

タイガー食器乾燥機サラピッカDHG-S400とDHG-T400の高温熱風乾燥について

タイガー食器乾燥機サラピッカDHG-S400は、約100℃の高温熱風でパワフル乾燥。

短時間で食器を乾燥させ、殺菌効果も期待できます。

使用できない食器

高温熱風乾燥のため、以下の食器は使用できません。

  • 漆器
  • 耐熱温度が80℃以下の樹脂製食器
  • カットガラスやクリスタルグラス
  • 銀製の食器
  • 熱に弱いプラスチック製の食器など

これらの食器は、高温で変形したり、破損したりする可能性があります。

かなり熱くなるので、食器を取り出すときなど、やけどに注意してください。

タイガー食器乾燥機サラピッカDHG-S400とDHG-T400のタイマー機能について

サラピッカのダイヤル式60分タイマーは、使いやすく、見やすいのが特徴です。

  • 簡単操作
    • ダイヤルを回すだけで、簡単に乾燥時間を設定できます。
  • 見やすい表示
    • 大きな文字盤で、残り時間を一目で確認できます。
  • 最大60分まで設定可能
    • 長時間乾燥したい場合にも対応できます

タイガー食器乾燥機サラピッカDHG-S400とDHG-T400のまとめ

タイガー食器乾燥機サラピッカは、一般的な水切り籠と変わらないスペースで設置可能な食器乾燥機です。

最大6人分の食器を約60分で乾燥でき、忙しい毎日に役立ちます。

高温熱風で食器を清潔に乾燥し、Ag抗菌加工で庫内を清潔に保ちます。
水受けも抗菌加工で、お手入れも簡単です。

トレイに落ちた水は中央に集められ、本体底の「水受け」に集められるので、本体内がびしょびしょに濡れることを避けられます。

省スペース設計で、置き場所に困りません。
面倒な食器洗い後の手間を減らし、清潔で快適なキッチンを実現しましょうね。

created by Rinker
¥12,000 (2024/07/18 23:12:03時点 楽天市場調べ-詳細)
タイトルとURLをコピーしました